秋田工業高等専門学校 秋田工業高等専門学校
秋田工業高等専門学校
前のページに戻る TOPページへ戻る 秋田工業高等専門学校
|掲載日 2017/04/10|掲載内容有効期限 2017/06/30|担当者 総務課人事係|
創造システム工学科(理学・工学関連分野)教授または准教授(常勤) 1名


教職員採用案内について




求人件名 創造システム工学科教員公募(理学・工学関連分野)
部署URL http://www.akita-nct.ac.jp/b03/b03_02_04.html
求人内容 【募集する職名・人員】
教授または准教授 1名
【専門分野】
理学または工学に関連する分野
【担当科目】
本科および専攻科における以下に関連する科目: 数学IA, IB(基礎数学),数学IIB(線形代数),数学IIA, IIIA(微分積分),数学IIIB(確率統計),応用数学(微分方程式, ベクトル解析, フーリエ解析, 複素解析 など),学科内8つのコースのいずれかの専門分野に即した卒業研究(本科)および特別研究(専攻科) (備考(2)参照)
【勤務地住所】
秋田県秋田市飯島文京町1番1号
【採用予定日】
平成29年10月1日
勤務形態 常勤(任期なし)
応募資格 【応募資格】
(1) 博士の学位を有する方,または着任までに取得見込の方
(2) 上記担当科目の講義が可能な方で,理学・工学に関する研究を行える方(備考(2)参照)
(3) 心身ともに健康で,高等専門学校における教育・研究に関心を持ち,クラス担任,クラブ指導および学生寮の学生指導等に理解と熱意を持っている方
待遇 (1) 給与
「独立行政法人国立高等専門学校機構教職員給与規則」に基づき支給
・本給のほか,支給要件を満たす場合は各種手当(通勤手当・住居手当・扶養手当等)を支給
・賞与 有,昇給 有
(2) 勤務時間・休日・休暇等
・勤務時間 8:30〜17:00(休憩45分)
・休日 原則土・日・祝日及び年末年始(ただし,本校は1年間の変形労働時間制を採用しているため,学校行事等によっては休日が勤務日になることがあります)
・年次有給休暇等の制度は「独立行政法人国立高等専門学校機構教職員の労働時間,休暇等に関する規則」による
(3) 保険等 文部科学省共済組合及び労働保険に加入
応募・選考・
結果通知・連絡先
【提出書類】
(1) 履歴書(市販の用紙に本人自筆,写真貼付,電話番号およびEメールアドレスを記載のこと)
(2) 研究業績一覧(A4版で様式任意。査読論文は明記すること)
(3) 主要論文(5編以内)の別刷り(コピー可)
(4) 主要論文うち1編の概略(A4版用紙に日本語で1200字程度にまとめた書面)
(5) 採用後の研究・教育についての抱負(A4版用紙に日本語で1200字程度にまとめた書面)
(6) 推薦書または応募者について参考意見を聞くことができる者の氏名・所属・役職と連絡先を記した書面(様式任意)
【提出期限】
平成29年6月30日(金) (必着)
【書類提出先】
秋田工業高等専門学校総務課人事係
〒011-8511 秋田県秋田市飯島文京町1番1号
※封筒に「自然科学系教員応募書類在中」と朱書きのうえ,簡易書留等の発送事実が確認できる方法で送付してください。なお,応募書類は原則として返却いたしません。また,応募書類記載の個人情報は,本選考以外の目的で使用することはありません。
【選考方法】
第一次選考 書類審査
第二次選考 第一次選考合格者を対象とした面接(面接は平成29年7月中旬以降に実施予定(面接にかかる旅費の支給はありません))
【問い合わせ先】
秋田工業高等専門学校 創造システム工学科 一般教科自然科学系
一般教科長 金田保則
(直通)Tel:018(847)6097
E-mail:
備考 (1) 本校は男女共同参画を推進しており,業績(教育業績,研究業績,社会的貢献,人物を含む。)の評価において同等と認められる場合には,女性を優先的に採用します。
(2) 本校は平成29年度より創造システム工学科の1学科体制となっており,学科内は8コース(機械システムコース,知能機械コース,電気エネルギーシステムコース,情報・通信ネットワークコース,マテリアル・プロセス工学コース,バイオ・アグリ工学コース,国土防災システムコース,空間デザインコース)で構成されています。本募集では,工学以外にも,化学・数物系科学・総合理工・生物学・農学・情報学・環境学等の大分類に属する分野・分科のうち,本校の学科内8つのコースのいずれかに関わる専門分野の方で数学教育にも携われる方を募集しております。
(各コースの概要 http://www.akita-nct.ac.jp/img/20170331.pdf)