秋田工業高等専門学校 秋田工業高等専門学校
秋田工業高等専門学校
前のページに戻る TOPページへ戻る 秋田工業高等専門学校
|掲載日 2017/03/31|掲載内容有効期限 ----/--/--|担当者 総務課財務係|
後援会長 あいさつ
ご あ い さ つ


秋田工業高等専門学校後援会長



  皆様にはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
  さて、当後援会は昭和39年6月に設立発足以来、その目的は学校の教育活動を側面支援することとし一貫した活動を展開してきております。これまでの活動状況を振り返りましても、本校の教育事業を円滑に推進する上で、当後援会の果たしている役割は非常に大きいものと考えております。
  当後援会は学生の保護者の皆さまに会員となっていただき、お納めいただいた会費を活動原資として事業を行っております。活動内容とその成果につきましては、役員会において報告しご承認いただいておりますが、主な活動についてここで御紹介させていただき、当後援会活動への御理解をいただきたいと思います。
  教育活動への支援のうち、もっとも大きいものは課外教育への助成です。東北地区体育大会への参加助成や各種課外活動への助成、ロボットコンテスト、プログラミングコンテスト、デザインコンペティションなど、学生が学外において積極的にその成果を試そうとする機会に必要な経費を助成しております。
  また、英語力検定試験TOEIC検定料、シラバスの参考図書整備など、学生生活や学習活動に直接的に必要な環境整備にも助成しております。
  このほか、校外教育対策として行われる工場見学に係る経費の一部や、学生が学会や研究会などに参加する経費の一部を助成するなど、学生がよりよい環境の中で自主的な活動ができるよう後援会費を活用しております。
  今後も、学生が課外教育活動を行う際の支援、学生の能力を高める活動への支援を軸に、後援会の活動を展開し、学校運営に協力してまいりたいと思いますので、保護者の皆さまには引き続き当後援会活動への御支援と御協力をお願いいたします。